競馬
FC2 ブログランキング

http://blog.livedoor.jp/wins88m/
↑旧ブログ

↓FC2ブログランキングでは約5000サイト中、4位となっています。



今週は、フェブラリーSと同等の勝負ができるレースを会員様に提供させていただきました。

(先週の平日の時点でブログで公開した内容)
フェブラリーSと同等の勝負ができるレース(日曜日に提供)


強力情報A
前走はかなりのスローペース戦になり前へ行った1、2着馬には相当有利な展開となりました。
この馬は脚元の関係で思うように使えませんでしたが、調子さえ取り戻せばこのクラスはすぐに勝てる馬です。
前走は好位からの競馬を試みるも、外から急に入られてしまい引っ張る不利がありました。
それでも内をロス無く回り、最後は良い脚を使って坂を上がって差を詰めての●着。
詰めて使える今回はスムーズなら勝ち負けに加われる1頭です。


強力情報馬B
昇級戦となった2走前はいきなり・・・・・差の2着に好走し、前走は●番人気となるも掲示板外に敗れた同馬。
道中は好位追走し、前に乗りかかりそうな行きっぷりを見せていましたが、4角・直線で内から張られる不利があり、直線では終始砂を被る競馬な上に最後は前が詰まって追い出せていませんでした。
スムーズならこのクラスでは能力上位なだけに、今回は普通に上位争い可能な1頭です。
クラスが上がってからは1●00m戦でも好走していますが、若干忙しい印象もあり、1●00m戦に使ってきた今回は積極的に狙いたい1頭と言えます。



会員様情報で公開した内容

東京12レース

7シュテルングランツ(強力情報馬A)
前走はかなりのスローペース戦になり前へ行った1、2着馬には相当有利な展開となりました。
この馬は脚元の関係で思うように使えませんでしたが、調子さえ取り戻せばこのクラスはすぐに勝てる馬です。
前走は好位からの競馬を試みるも、外から急に入られてしまい引っ張る不利がありました。それでも内をロス無く回り、最後は良い脚を使って坂を上がって差を詰めての3着。
詰めて使える今回はスムーズなら勝ち負けに加われる1頭です。

ストロボフラッシュ(除外となりました)(強力情報馬B)
昇級戦となった2走前はいきなりクビ差の2着に好走し、前走は1番人気となるも9着に敗れた同馬。
道中は好位追走し、前に乗りかかりそうな行きっぷりを見せていましたが、4角・直線で内から張られる不利があり、直線では終始砂を被る競馬な上に最後は前が詰まって追い出せていませんでした。
スムーズならこのクラスでは能力上位なだけに、今回は普通に上位争い可能な1頭です。
クラスが上がって1200m戦でも好走していますが、若干忙しい印象もあり、1400m戦に使ってきた今回は積極的に狙いたい1頭と言えます。


会員様には4番人気の◎シュテルングランツから馬連4点指示で16.1倍的中となりました。

441aa








フェブラリーSの結果
危険な人気馬

1サウンドトゥルー(8着)
近13戦は掲示板を外しておらず、この期間の成績は(4.3.5.0.1)でG1レース2勝、G1レース2着3回と安定感抜群の1頭。
しかし、この1年間は全てオールダートコースばかりに使われており、芝スタートのレースには使われていません。
その理由は、この馬は芝スタートの行き脚が悪く、14走前の東京ダート1600m戦のアハルテケSでは芝の部分で行き脚がつかずに置かれていました。
サウンドトゥルーが本格化する前には、高木調教師が「サウンドトゥルーは芝スタートが苦手。フェブラリーSは使わず、地方のダート路線が中心になると思います」と話していたことからも、陣営が意図的にオールダート戦を使っていた事は明白で、これまでの全競走成績を振り返っても、フェブラリーSが行われる東京ダート1600mにおける成績は(3.1.4.1.3)で勝利しているのは条件クラスでのもので、オープンクラスでは3着までの成績となっています。
また、11日の東京2Rで主戦の大野騎手が騎乗停止処分となっている点もマイナスで、この舞台では買えない1頭となります。


◎3ゴールドドリーム(1着)
フェブラリーSは過去を見ても前半がハイペースの場合はどうしてもコーナーで息が入ります。コパノリッキーが出る場合は特に顕著にその傾向が出ており、今年も同様にコーナーで行きが入る展開の想定です。
カフジテイクに先着した武蔵野Sでは46.6-47.2とペースそのものは平均で収まりましたが、11.6 - 12.1 - 11.7 - 11.7 - 11.6 - 12.2と緩みも小さくL4最速でタガノが一気に勝負に行ったこともあって、この馬としてはスピード面とポテンシャル面を上手くバランスよく引き出す事ができました。
道中はモーニンをマークする形で運んだためにゴチャつく不利があって直線では挟まれてしまい、前が開いた時にはタガノに離されてしまいました。
不利が無ければもっと際どかった内容で、当時カフジテイクにつけた1馬身半の差はもっと広げていたのは間違いありません。
武蔵野Sでのカフジテイクは内枠から外に出すロスがあっての3着で、今回は10番枠と絶好の枠に収まり、ゴールドドリームは内目の枠に入りました。
ただ、カフジテイクは休みなく使われて今回は5戦目となり、上積みは見込めません。


会員様には◎3ゴールドドリームから3連複21.4倍的中となりました。



次回の2月25,26日週は『ずっとマークしていた強力情報馬』の出走週となります。
会員様にはこの情報馬から通常の倍額で勝負していただきます。


有料会員お申込み方法



2016年の春のG1レース結果
21戦11勝(ヴィクトリアマイルは見送り)
獲得金額500万円オーバーとなりました。

2016年G1高額払い戻しベスト5

天皇賞・春 危険な人気馬ゴールドアクター12着!242万7300円獲得!
http://blog.livedoor.jp/wins88/archives/2016-05-01.html

皐月賞 究極の伏兵馬ディーマジェスティ1着!105万5850円獲得
http://blog.livedoor.jp/wins88/archives/2016-04-17.html

宝塚記念 262.5倍的中 39万円獲得
http://blog.livedoor.jp/wins88/archives/1058798199.html

スプリンターズS 究極の伏兵馬レッドファルクス1着!31万4760円獲得
http://blog.livedoor.jp/wins88/archives/2016-10-02.html

高松宮記念 2点的中!25万9500円獲得
http://blog.livedoor.jp/wins88/archives/2016-03-27.html


無料調教診断メール
(3月1日以降に登録している方は空メールは必要ありません。)

↓こちらのアドレスへ空メールを送っていただいた方へ朝日杯の調教診断を無料で配信させていただきます。
info@winnersnet.jeez.jp←『@』を半角の『@』に変換して下さい。
レース当日の12時までに配信予定となります(11時締切)。



1日のみの登録も可能です。

有料会員お申込み方法


2015年の結果

2014年の結果(G1レースだけで367万5430円獲得!)

2013年9月までのレース情報↓
http://blog.livedoor.jp/wins88m/archives/cat_42854.html

2013年9月までのレース結果↓
http://blog.livedoor.jp/wins88m/archives/cat_42855.html