FC2 Blog RankingFC2 Blog RankingFC2 Blog RankingFC2 Blog RankingFC2 Blog RankingFC2 Blog RankingFC2 Blog RankingFC2 Blog Ranking


2020年春のG1レース結果は12戦7勝となりました。



今週の2月27,28日週は、1点勝負レースは5万円勝負レースとなります。
また、今週は「管理人の買い目・購入額公開レース」の提供週となります。



今年のフェブラリーSは「危険な人気馬」と「究極の伏兵馬」が出走となりました。

日曜日の結果
東京11レース

フェブラリーS

3カフェファラオ
前走のチャンピオンズCでは6着と一定の目途を立てましたが、それでもトップレベル相手には足りなかったという結果に終わりました。
ペースは平均で収まって中盤の緩みが無いという淡々とした流れとなり、その中で中団から特にインパクトを残せませんでした。
ユニコーンSでは16番枠からまずまずのスタートを切り、そこから内の各馬を行かせながらコントロールして進めて序盤は好位の外にポジションを取り、好位列が広がっていたのでそこからじわっと促して番手外まで持って行くという感じで進めました。
そのまま超ハイペースを番手でついて行きながら3~4角で逃げ馬を持ったままの馬なりで取り付きつつクビ差ほどで直線に入ると、直線序盤でもまだ追い出しを待っているぐらいで、外から食らいついてきたフルフラットをL2手前で軽く追い出すことで振り払い、逃げ馬レッチェバロックも交わして突き放し、L1でそのままリードを広げ続けて外から伸びてきたデュードヴァンを尻目に5馬身差の圧勝となりました。
この馬はこのユニコーンSが異様に突出したパフォーマンスとなっており、当時と同じ舞台でハイペース必至のメンバー構成となるだけに突出したパフォーマンスを引き出せる条件と言えます。

6アルクトス(危険な人気馬)
前走の根岸Sでは前哨戦としてはまずまずの内容と言え、4着でも59kgを背負っていたこともあり直線で進路が完全に取れたわけではなかったのでスムーズならもっと際どかったように思えます。
ペースは1.6とかなりのハイペースでアルクトスの良さが引き出しやすい展開でしたが、外枠から内に潜り込む意識を強く持ってきた中で少し噛み合わない面もありました。
それでもこの形で4着なら健闘したと言えます。
昨年のフェブラリーSでは9着に完敗を喫しており、ペースが2.4でかなりのハイペースとなりましたが内枠から少し競られる形になったのも響きました。
こういう競馬で崩れている点は、良の東京マイルのG1レベルでは不安材料となります。

10エアスピネル(究極の伏兵馬)
プロキオンSと武蔵野Sでワンターンの舞台で2度穴を開けており、前走のチャンピオンズCはコーナー4回の舞台ながらしっかりと差し込んできていました。
今回は昨秋の武蔵野S(1着サンライズノヴァ、2着ソリストサンダー)と大して変わらないメンバーレベルとなっており、1分35秒半ばぐらいの時計では走ってくる可能性が高い同馬にとって今回は条件好転の舞台と言えます。
ある程度ペースが流れそうな展開も向きそうなだけに、穴を2度も開けている条件となるここは究極の伏兵馬となります。

危険な人気馬アルクトスは2番人気で9着となり、究極の伏兵馬エアスピネルは9番人気2着で3連単1017.1倍的中となり、71万1970円の払い戻しとなりました。

351














土曜日の結果

阪神5レース
7フォルテデイマルミ
4走前は休み明けで22キロ増となり7着。
次走は12キロ絞ってのレースとなりましたが、スタートを決めて抑えて中団から進めるも1角や直線でフラつく場面があり、1ハロン標過ぎには勝ち馬に並びかけたところで外に膨れてしまいながらも2着となりました。
「直線に向いた時は差し切れるかと思ったんですけど、もったいなかったですね。まだ絞れて上積みが見込めますし、次はもっと良くなってくると思います」との事で挑んだ次走はゴチャついて動くに動けない位置に入ってしまい、良いところで流れに乗れない競馬で3着。
勝負どころで内から動きにくい形になってしまい、4角でバラけてから追い上げる格好だっただけにスムーズならもっと際どかった内容と言えます。
前走の小回り小倉戦では荒れた馬場でも3着に健闘できており、脚質的には直線の長いコース向きのタイプだけに阪神コース替わりのここは大きくパフォーマンスを高めそうな1頭と言えます。

10リンフレスカンテ
これまで3戦全て中京戦となっていますが、前走は「勝ち馬が仕掛けたタイミングが絶妙でしたね。あれが少しでも速くなっていたら届いていたと思います。」との事で2着。
前走は3角から気合を着けて押し上げを図り、最後まで渋太く脚を使えていました。
一戦ごとに内容が良くなっており阪神コースでも期待が大きい1頭と言えます。

会員様には上記2頭の情報馬のワイド1点指示となり、3.3倍的中で33万円獲得となりました。

33







有料会員お申込み方法

2020年秋のG1戦成績(12戦6勝)

ホープフルS:3連単55.6倍的中
http://blog.livedoor.jp/wins88/archives/1078359959.html

朝日杯FS:3連複3点指示で83万円獲得
http://blog.livedoor.jp/wins88/archives/1078334693.html

ジャパンカップ:◎アーモンドアイからの3連単大本線的中で40万2000円獲得

エリザベス女王杯:、究極の伏馬13サラキアが2着となり、45万8000円獲得

菊花賞:◎コントレイル1着固定の3連単87.4倍的中で34万9600円獲得

スプリンターズS:ブログでの無料公開情報馬2頭のワンツー決着となり、3連単225.4倍的中(11万2700円獲得)




有料会員お申込み方法

2020年春のG1レース週結果
(春のG1レースは11戦7勝)

高松宮記念週 15万円獲得 
http://blog.livedoor.jp/wins88/archives/2020-03-31.html

天皇賞・春週 140万円獲得 
http://blog.livedoor.jp/wins88/archives/2020-05-03.html

NHKマイルカップ週 10万円獲得 
http://blog.livedoor.jp/wins88/archives/2020-05-10.html

ヴィクトリアマイル週 75万円獲得 
http://blog.livedoor.jp/wins88/archives/2020-05-17.html

オークス週 ×

安田記念週 ×

宝塚記念 51万円獲得


2019年のGⅠレース結果

24戦11勝(110万円→446万6120円)
的中率45% 回収率406%


ホープフルステークス 12/28 27.6倍的中
http://blog.livedoor.jp/wins88/archives/2019-12-28.html

朝日杯フューチュリティS 12/15 予告の3指示レースで9.5倍的中
http://blog.livedoor.jp/wins88/archives/2019-12-16.html

阪神ジュベナイルフィリーズ 12/8 究極の伏兵馬マルターズディオーサとクラヴァシュドールの軸2頭の3連単指示で867.2倍的中となり86万7200円獲得
http://blog.livedoor.jp/wins88/archives/2019-12-09.html

チャンピオンズカップ 12/1 情報馬2頭が2,3着となり3連単89.8倍的中
http://blog.livedoor.jp/wins88/archives/2019-12-02.html

ジャパンカップ 11/24 究極の伏兵馬5スワーヴリチャードが5番人気1着で29倍的中となり58万円獲得
http://blog.livedoor.jp/wins88/archives/2019-11-24.html

エリザベス女王杯 11/10 究極の伏兵クロコスミアが7番人気で2着となり、馬連33.8倍的中で43万円獲得
http://blog.livedoor.jp/wins88/archives/2019-11-10.html

天皇賞秋 10/27 究極の伏兵馬ダノンプレミアムが2着となり88.6倍的中で53万1600円獲得
http://blog.livedoor.jp/wins88/archives/2019-10-28.html

秋華賞 10/13 709.7倍的中となり113万5520円獲得
http://blog.livedoor.jp/wins88/archives/2019-10-13.html

スプリンターズS 9/29 馬単4点指示で20.4倍的中で20万4000円獲得
http://blog.livedoor.jp/wins88/archives/2019-09-29.html 

オークス 5/19 1点的中で47万円の払い戻し
http://blog.livedoor.jp/wins88/archives/2019-05-19.html

天皇賞・春 4/28 1点指示で6.3倍的中
http://blog.livedoor.jp/wins88/archives/2019-04-30.html





2018年のG1レース結果
24戦10勝で450万円獲得

高松宮記念 16万円の払い戻し
http://blog.livedoor.jp/wins88/archives/2018-03-25.html

安田記念 73万円の払い戻し(究極の伏兵馬アエロリット2着)
http://blog.livedoor.jp/wins88/archives/2018-06-04.html

宝塚記念 95万円の払い戻し(究極の伏兵馬ノーブルマーズ3着)
http://blog.livedoor.jp/wins88/archives/2018-06-25.html

菊花賞 35万円の払い戻し(究極の伏兵馬フィエールマン1着)
http://blog.livedoor.jp/wins88/archives/2018-10-22.html

エリザベス女王杯 98万円の払い戻し(究極の伏兵馬クロコスミア2着)
http://blog.livedoor.jp/wins88/archives/2018-11-11.html

ジャパンカップ 23万円の払い戻し
http://blog.livedoor.jp/wins88/archives/2018-11-26.html

阪神JF 10万円の払い戻し
http://blog.livedoor.jp/wins88/archives/2018-12-10.html

朝日杯FS 23万円の払い戻し
http://blog.livedoor.jp/wins88/archives/2018-12-16.html

有料会員お申込み方法
下記アドレスまで空メールを送っていただいた方には全重賞の無料調教診断(会員様と同じ内容の情報)を配信させていただきます。

メールアドレス
info@winnersnet.jeez.jp←『@』を半角の『@』に変換して下さい。


★2017年のG1レース結果

22戦10勝(310万9000円獲得)
2017年のG1レースは22戦10勝310万9000円獲得となりました
http://blog.livedoor.jp/wins88/archives/cat_1250758.html


★2016年のG1レース結果

21戦11勝(500万円超獲得)(ヴィクトリアマイルは見送り)
http://blog.livedoor.jp/wins88/archives/cat_1234232.html


★2015年のG1レース結果
22戦10勝(432万4327080円7080獲得)
http://blog.livedoor.jp/wins88/archives/cat_1182114.html