競馬関係者情報:現地からの生競馬情報~ウイナーズネット~

現地取材の新聞に載らない関係者からの競馬情報・競馬予想ブログ。

2022年10月

今週は「管理人の買い目・購入額公開レース」の提供週となります。

FC2 Blog RankingFC2 Blog RankingFC2 Blog RankingFC2 Blog RankingFC2 Blog RankingFC2 Blog RankingFC2 Blog RankingFC2 Blog Ranking


(日曜日情報、1点勝負レース会員様の登録も受け付けています。
(PCサイトは右側の)メッセージ欄に、お名前、メールアドレス、支払い方法、ご希望コースを入力して送信して下さい。


今週は「管理人の買い目・購入額公開レース」の提供週となります。
また、今週の1点勝負レースは、土曜日、日曜日ともに5万円1点勝負レースとなります。


9月25日提供の「管理人の買い目・購入額公開レース」は69万円獲得となりました。

9月25日の「
管理人の買い目・購入額公開レース」情報内容
中山10レース

14キタノリューオー
2走前は小回りコースで慣れないポジションを取る競馬で10着に大敗し、前走は札幌への直前輸送でチークピーシーズを着用して6着となりましたが、今回はじっくりと立て直されて追い切りでは直線で一気に加速する動きを見せています。
昇級戦となった5走前の上総Sでは外から押し上げる競馬で3着に好走しており、能力的には等級の中山戦で通用する目途は十分立てている1頭と言えます。
このレースは49.8-50.1の平均ペースから12.2 - 12.2 - 12.6 - 12.3 - 13.0と後半の5F戦という競馬になっており、これを後方から向正面で動きながら勝ちに行く競馬でしっかりと3着を確保しました。
ここではオンザライン相手に2馬身差の先着が出来ており、2着馬ノーブルシルエットが3勝クラスを勝ち上がっている点も好材料と言えます。
近走は短い距離で普段と違う競馬をしたり、直前輸送や慣れない馬具で精彩を欠いていますが、当条件では2.6.3.4着(現級で3,4着。6着時はプラス16キロの休み明け+4角で内から寄られて挟まれる不利あり)に好走できているため、立て直されて得意条件となる今回は前が引き上げてくれそうなメンバー構成となるだけに、パフォーマンスを一変させる可能性が高い1頭と言えます。

会員様には14キタノリューオーからの馬連6点指示で57.5倍的中となり、69万円の払い戻しとなりました。


競馬生







先週の会員様情報結果

土曜日の結果

阪神10レース

13ステイブルアスク
阪神が合うタイプの馬で、この馬は阪神の急コーナーの4角で外から動ける強みがあり、卒業した1勝クラスではややハイペースから12.7 - 12.7 - 12.5 - 12.3 - 12.6というL2最速の競馬で後方からハミを取らずに進めて3ハロン標から大外を進出して4角で外に誘導しながら出口で大外に振られつつもL2地点で一気に差を詰めてきていました。
他馬とは異なる脚を使ってL1で突き抜けて強い競馬をしてきましたが、スピードに乗ってからの4角のコーナリングが上手く、阪神コースは合っているタイプと言えます。

4ジュディッタ
近5走は全て阪神1800mで、スピード戦でも安定したパフォーマンスを見せている1頭。
2走前オークランドRCTは8着に崩れましたが、長期ブランク明けで内で包まれただけに悲観する内容ではありません。
3走前の堺Sではかなりのハイペースで12.3 - 12.4 - 12.5 - 12.5 - 13.2という単調な流れを2列目外から正攻法で進めて前のハヤブサナンデクンを目標に捕えて3着に好走しました。
これまでのパフォーマンスからも基本的に厳しい流れは合うタイプと言え、内のサトノロイヤルを目標に番手外からハイペースの展開なら狙いやすいタイプの1頭と言えます。

結果は上記情報馬2頭のワンツー決着となり、3連単766..8倍的中で30万6720円の払い戻しとなりました。

競馬生






・1点勝負レース会員様、1日単位の登録も受け付けています。
(PCサイトは右側の)メッセージ欄に、お名前、メールアドレス、支払い方法、ご希望コースを入力して送信して下さい。

2021年の秋のG1レース結果
12戦9勝

有馬記念は究極の伏兵馬ディープボンドがコンマ1秒差2着で68万4000円獲得

阪神JFは62万3500円の払い戻し
https://wins88.livedoor.blog/archives/2021-12-13.html


チャンピオンズカップは3連単526.6倍的中で42万1280円の払い戻し

ジャパンカップは17.8倍的中

マイルチャンピオンシップは32万円獲得

エリザベス女王杯はコンマ0秒差で200万円取り逃すも、究極の伏兵馬3着で32万円獲得

秋の天皇賞は3連単4点指示となり、20.4倍的中で30万6000円の払い戻しとなりました。

秋華賞は264.1倍的中

スプリンターズステークスは情報通り2頭の一騎打ちの決着で67万5000円獲得



(1日単位の登録も受け付けています)
(PCサイトは右側の)メッセージ欄に、お名前、メールアドレス、支払い方法、ご希望コースを入力して送信して下さい。

2021年の春のG1レースは11戦5勝(約200万円獲得)

ダービーは馬連3点指示で20万2000円獲得となりました。

オークスは◎7アカイトリノムスメから3連単53万馬券的中で106万円獲得となりました。

NHKマイルカップは究極の伏兵馬ソングラインが7番人気2着で32万8000円獲得となりました

天皇賞・春は情報馬2頭が2,3着となり114.9倍的中となりました。

皐月賞は7エフフォーリアの単勝 3.7倍的中となり、29万6000円の払い戻しとなりました。




有料会員お申込み方法

2020年秋のG1戦成績(12戦6勝)

2020年春のG1戦成績(11戦7勝)
https://wins88.livedoor.blog/archives/cat_1276737.html

2019年のG1レース成績(24戦11勝110万円→446万6120円)
的中率45% 回収率406%

https://wins88.livedoor.blog/archives/cat_1272284.html

2018年のG1レース成績(24戦10勝 450万円獲得)


有料会員お申込み方法
下記アドレスまで空メールを送っていただいた方には全重賞の無料調教診断(会員様と同じ内容の情報)を配信させていただきます。

メールアドレス
info@winnersnet.jeez.jp←『@』を半角の『@』に変換して下さい。


★2017年のG1レース結果

22戦10勝(310万9000円獲得)
2017年のG1レースは22戦10勝310万9000円獲得となりました
https://wins88.livedoor.blog/archives/cat_1250758.html


★2016年のG1レース結果

21戦11勝(500万円超獲得)(ヴィクトリアマイルは見送り)
https://wins88.livedoor.blog/archives/cat_1234232.html


★2015年のG1レース結果
22戦10勝(432万4327080円7080獲得)
https://wins88.livedoor.blog/archives/cat_1182114.html




天皇賞・秋情報【競馬生情報】

FC2 Blog RankingFC2 Blog RankingFC2 Blog RankingFC2 Blog RankingFC2 Blog RankingFC2 Blog RankingFC2 Blog RankingFC2 Blog Ranking


(日曜日情報、1点勝負レース会員様の登録も受け付けています。
(PCサイトは右側の)メッセージ欄に、お名前、メールアドレス、支払い方法、ご希望コースを入力して送信して下さい。


日曜日情報
東京11レース

天皇賞・秋

8シャフリヤール
ダービーでは10番枠から五分のスタートを切り、そこから様子を見ながら楽に進めて中団でコントロールする形となり、序盤は折り合い重視で馬群の中に入れて中団中目で進める格好となりました。
向正面でサトノレイナスが上がって行った地点でもペースはそこまで上がらず、3~4角で11秒台に入って加速していく流れで中団の中目を選択し、4角で団子状態の馬群の中で進めて直線に入るとサトノレイナスの後ろからL2で内に切っていくような感じで渋太く伸びてL1では1馬身半ほど抜け出していたエフフォーリアの内から伸びてきてハナ差で捕え切っての勝利となりました。
ドバイシーマクラシックでもそこそこ流れて62.0-60.5バランスの競馬となっていましたが、この流れに乗って要所でスッと反応してオーソリティを捕えてきました。
この馬は前半のスピード色が求められて良さが出ているところを示しており、毎日杯でも45.9-46.3の平均バランスで11.7 - 11.9 - 11.5 - 11.2 - 11.7というL2最速の形で好位から渋太く抜け出してグレートマジシャンの追撃を振り切りました。
これまでのパフォーマンスからも、超高速馬場でのスピード戦は歓迎できるタイプだけに、今回のメンバー構成なら適性面でマッチするタイプと言えます。

7イクイノックス
朝日杯にジオグリフ、ホープフルSにはコマンドラインを使い分けてどちらも勝てなかったため、ノーザンファーム天栄としては何としても結果を出すべく、イクイノックスを異例とも言えるローテーションで皐月賞に使ってきました。
この馬はノーザン天栄の隠し玉的な存在で、2戦目までは左回りのスロー戦しか体験していませんでしたがこれまでのパフォーマンスからもこの世代では最上位の存在と言えます。
初戦は先行策で圧勝し、2戦目の東京スポーツ杯では敢えて下げる競馬を覚えさせながらも圧勝し、東京スポーツ杯では3角手前で外からアルナシームが捲ったことで12.4 - 11.7 - 11.6 - 11.0 - 11.9 - 11.4と仕掛けが強めになって後半のロングスプリントの展開となりましたが、後方内目から進めて直線右手前で外に誘導しつつ渋太く伸び始め、L2でアサヒに並びかけると最後は左手前に戻してラストまで突き抜けて2馬身半の完勝となりました。
東京スポーツ杯では控える競馬で後半特化の展開の中でもロングスプリントで量的に圧倒的な差を見せており、トップスピードの質という点でも決定的に切れたわけではありませんがアサヒ相手にL2の地点でスッと並びかけるレベルは見せていました。
皐月賞は異例の臨戦過程となりましたが、序盤に接触した事で折り合いを欠いてしまい、イクイノックスの持ち味であるロングスプリント・・・この先は会員様へ公開させていただきます。



土曜日の結果

阪神10レース

13ステイブルアスク
阪神が合うタイプの馬で、この馬は阪神の急コーナーの4角で外から動ける強みがあり、卒業した1勝クラスではややハイペースから12.7 - 12.7 - 12.5 - 12.3 - 12.6というL2最速の競馬で後方からハミを取らずに進めて3ハロン標から大外を進出して4角で外に誘導しながら出口で大外に振られつつもL2地点で一気に差を詰めてきていました。
他馬とは異なる脚を使ってL1で突き抜けて強い競馬をしてきましたが、スピードに乗ってからの4角のコーナリングが上手く、阪神コースは合っているタイプと言えます。

4ジュディッタ
近5走は全て阪神1800mで、スピード戦でも安定したパフォーマンスを見せている1頭。
2走前オークランドRCTは8着に崩れましたが、長期ブランク明けで内で包まれただけに悲観する内容ではありません。
3走前の堺Sではかなりのハイペースで12.3 - 12.4 - 12.5 - 12.5 - 13.2という単調な流れを2列目外から正攻法で進めて前のハヤブサナンデクンを目標に捕えて3着に好走しました。
これまでのパフォーマンスからも基本的に厳しい流れは合うタイプと言え、内のサトノロイヤルを目標に番手外からハイペースの展開なら狙いやすいタイプの1頭と言えます。

結果は上記情報馬2頭のワンツー決着となり、3連単766..8倍的中で30万6720円の払い戻しとなりました。

競馬生






・1点勝負レース会員様、1日単位の登録も受け付けています。
(PCサイトは右側の)メッセージ欄に、お名前、メールアドレス、支払い方法、ご希望コースを入力して送信して下さい。

2021年の秋のG1レース結果
12戦9勝

有馬記念は究極の伏兵馬ディープボンドがコンマ1秒差2着で68万4000円獲得

阪神JFは62万3500円の払い戻し
https://wins88.livedoor.blog/archives/2021-12-13.html


チャンピオンズカップは3連単526.6倍的中で42万1280円の払い戻し

ジャパンカップは17.8倍的中

マイルチャンピオンシップは32万円獲得

エリザベス女王杯はコンマ0秒差で200万円取り逃すも、究極の伏兵馬3着で32万円獲得

秋の天皇賞は3連単4点指示となり、20.4倍的中で30万6000円の払い戻しとなりました。

秋華賞は264.1倍的中

スプリンターズステークスは情報通り2頭の一騎打ちの決着で67万5000円獲得



(1日単位の登録も受け付けています)
(PCサイトは右側の)メッセージ欄に、お名前、メールアドレス、支払い方法、ご希望コースを入力して送信して下さい。

2021年の春のG1レースは11戦5勝(約200万円獲得)

ダービーは馬連3点指示で20万2000円獲得となりました。

オークスは◎7アカイトリノムスメから3連単53万馬券的中で106万円獲得となりました。

NHKマイルカップは究極の伏兵馬ソングラインが7番人気2着で32万8000円獲得となりました

天皇賞・春は情報馬2頭が2,3着となり114.9倍的中となりました。

皐月賞は7エフフォーリアの単勝 3.7倍的中となり、29万6000円の払い戻しとなりました。




有料会員お申込み方法

2020年秋のG1戦成績(12戦6勝)

2020年春のG1戦成績(11戦7勝)
https://wins88.livedoor.blog/archives/cat_1276737.html

2019年のG1レース成績(24戦11勝110万円→446万6120円)
的中率45% 回収率406%

https://wins88.livedoor.blog/archives/cat_1272284.html

2018年のG1レース成績(24戦10勝 450万円獲得)


有料会員お申込み方法
下記アドレスまで空メールを送っていただいた方には全重賞の無料調教診断(会員様と同じ内容の情報)を配信させていただきます。

メールアドレス
info@winnersnet.jeez.jp←『@』を半角の『@』に変換して下さい。


★2017年のG1レース結果

22戦10勝(310万9000円獲得)
2017年のG1レースは22戦10勝310万9000円獲得となりました
https://wins88.livedoor.blog/archives/cat_1250758.html


★2016年のG1レース結果

21戦11勝(500万円超獲得)(ヴィクトリアマイルは見送り)
https://wins88.livedoor.blog/archives/cat_1234232.html


★2015年のG1レース結果
22戦10勝(432万4327080円7080獲得)
https://wins88.livedoor.blog/archives/cat_1182114.html




土曜日は2戦1勝で30万円獲得となりました【競馬生情報】

FC2 Blog RankingFC2 Blog RankingFC2 Blog RankingFC2 Blog RankingFC2 Blog RankingFC2 Blog RankingFC2 Blog RankingFC2 Blog Ranking


(日曜日情報、1点勝負レース会員様の登録も受け付けています。
(PCサイトは右側の)メッセージ欄に、お名前、メールアドレス、支払い方法、ご希望コースを入力して送信して下さい。


今週は天皇賞・秋週となります。

今週の天皇賞・秋は倍額(約6万円)指定勝負レースとなります。
また、今週の1点勝負レースは土・日ともに5万円1点勝負レースとなります。


↓2014年の天皇賞・秋には『究極の伏兵馬』スピルバーグが5番人気1着となり、232.9倍的中となりました。

19年の天皇賞・秋は『究極の伏兵馬ダノンプレミアム』が2着となりました。

19年の天皇賞・秋の情報内容

2アーモンドアイ
展開的にはロングスプリントの形になった方がこの馬の素材を前面に引き出せるため、アエロリットの存在は歓迎材料で、ギアチェンジ戦になった場合にはサートゥルナーリアとダノンが厄介な存在となってきます。
サートゥルナーリアとダノンプレミアムはどちらもロングスプリントでは甘さを見せており、アエロリットが強気の競馬をしてきた時には不安が大きくなってきます。
今回は2番枠を引き当て、内枠で包まれて動けないうちにこの2頭に出し抜かれるパターンが一番避けたい展開で、アエロリットを昨年のジャパンカップ時のキセキと見立てて昨年のジャパンカップのような形で進める競馬が理想となります。
今回は出負けしなければ3列目ぐらいは狙えそうなだけに、その位置を目標にして前の馬を選びつつ、出し切れる競馬を展開できれば素材は1枚抜けているだけに圧勝まであり得る1頭と言えます。

9ダノンプレミアム(究極の伏兵馬)
「ノーザン系ホースクラブのような“使い分け”なのかはわかりませんが『ダノンキングリーを天皇賞・秋で見たかった』という声は大きいですが、ダノンプレミアム陣営は今回の天皇賞・秋を「完全に獲りに来ている」ようです」との事。
その根拠となるのが最終追い切りで見せた圧巻のパフォーマンスで、栗東のCウッドで最終追い切りを行ったダノンプレミアムは、併せ馬を追いかける形で入ったものの最後の直線で並ぶ間もなく交わし去り、最後は5馬身以上ちぎってきました。
馬場が重かったため、時計は目立ったものではありませんが4カ月ぶりを思わせない、極限の仕上がりに近いデキとの事です。
安田記念後、無事を確かめるために1カ月ほど厩舎で過ごしたダノンプレミアムですが、放牧から帰ってきてからの調整過程には、巻き返しへ強い意欲を感じます。
実際に天皇賞・秋の2週前追い切りから栗東のCウッドで6ハロン83.5秒、ラスト12.0秒の猛時計をマークしており、1週前追い切りでは、約10カ月の休み明けを快勝した金鯱賞(G2)以来の併せ馬を行いましたし、今週の最終追い切りも併せ馬となっています。
「これまでで最も入念に調整されていることは間違いないですし、後先を考えていないくらい“メイチ”の仕上がり具合だと思います」と某記者の話。
休み明けで100%に近い状態にありそうなダノンプレミアムを今の状態で11月のマイルCSに回ることになれば状態を維持するのは限りなく難しいだけに、ダノンキングリーが道を譲った形となります。
「G1において、まだ一度も全能力で走ったことがない馬。何より全能力を発揮して、どういう競馬をしてくれるのかを見たい」と川田騎手が話しており、今回はダノンプレミアムが全能力を発揮できる状態にあるだけにアーモンドアイ、サートゥルナーリが人気を集めるここは究極の伏兵馬となります。

結果は究極の伏兵馬ダノンプレミアムが2着となり3連単88.6倍的中となり53万1600円の払い戻しとなりました。

fas






昨年は3強対決でグランアレグリアを1枚割り引いた3連単4点指示となり、20.4倍的中で30万6000円の払い戻しとなりました。

306









土曜日の結果

阪神10レース

13ステイブルアスク
阪神が合うタイプの馬で、この馬は阪神の急コーナーの4角で外から動ける強みがあり、卒業した1勝クラスではややハイペースから12.7 - 12.7 - 12.5 - 12.3 - 12.6というL2最速の競馬で後方からハミを取らずに進めて3ハロン標から大外を進出して4角で外に誘導しながら出口で大外に振られつつもL2地点で一気に差を詰めてきていました。
他馬とは異なる脚を使ってL1で突き抜けて強い競馬をしてきましたが、スピードに乗ってからの4角のコーナリングが上手く、阪神コースは合っているタイプと言えます。

4ジュディッタ
近5走は全て阪神1800mで、スピード戦でも安定したパフォーマンスを見せている1頭。
2走前オークランドRCTは8着に崩れましたが、長期ブランク明けで内で包まれただけに悲観する内容ではありません。
3走前の堺Sではかなりのハイペースで12.3 - 12.4 - 12.5 - 12.5 - 13.2という単調な流れを2列目外から正攻法で進めて前のハヤブサナンデクンを目標に捕えて3着に好走しました。
これまでのパフォーマンスからも基本的に厳しい流れは合うタイプと言え、内のサトノロイヤルを目標に番手外からハイペースの展開なら狙いやすいタイプの1頭と言えます。

結果は上記情報馬2頭のワンツー決着となり、3連単766..8倍的中で30万6720円の払い戻しとなりました。

競馬生






日曜日情報の登録受け付け中です。
・1点勝負レース会員様、1日単位の登録も受け付けています。
(PCサイトは右側の)メッセージ欄に、お名前、メールアドレス、支払い方法、ご希望コースを入力して送信して下さい。

2021年の秋のG1レース結果
12戦9勝

有馬記念は究極の伏兵馬ディープボンドがコンマ1秒差2着で68万4000円獲得

阪神JFは62万3500円の払い戻し
https://wins88.livedoor.blog/archives/2021-12-13.html


チャンピオンズカップは3連単526.6倍的中で42万1280円の払い戻し

ジャパンカップは17.8倍的中

マイルチャンピオンシップは32万円獲得

エリザベス女王杯はコンマ0秒差で200万円取り逃すも、究極の伏兵馬3着で32万円獲得

秋の天皇賞は3連単4点指示となり、20.4倍的中で30万6000円の払い戻しとなりました。

秋華賞は264.1倍的中

スプリンターズステークスは情報通り2頭の一騎打ちの決着で67万5000円獲得



(1日単位の登録も受け付けています)
(PCサイトは右側の)メッセージ欄に、お名前、メールアドレス、支払い方法、ご希望コースを入力して送信して下さい。

2021年の春のG1レースは11戦5勝(約200万円獲得)

ダービーは馬連3点指示で20万2000円獲得となりました。

オークスは◎7アカイトリノムスメから3連単53万馬券的中で106万円獲得となりました。

NHKマイルカップは究極の伏兵馬ソングラインが7番人気2着で32万8000円獲得となりました

天皇賞・春は情報馬2頭が2,3着となり114.9倍的中となりました。

皐月賞は7エフフォーリアの単勝 3.7倍的中となり、29万6000円の払い戻しとなりました。




有料会員お申込み方法

2020年秋のG1戦成績(12戦6勝)

2020年春のG1戦成績(11戦7勝)
https://wins88.livedoor.blog/archives/cat_1276737.html

2019年のG1レース成績(24戦11勝110万円→446万6120円)
的中率45% 回収率406%

https://wins88.livedoor.blog/archives/cat_1272284.html

2018年のG1レース成績(24戦10勝 450万円獲得)


有料会員お申込み方法
下記アドレスまで空メールを送っていただいた方には全重賞の無料調教診断(会員様と同じ内容の情報)を配信させていただきます。

メールアドレス
info@winnersnet.jeez.jp←『@』を半角の『@』に変換して下さい。


★2017年のG1レース結果

22戦10勝(310万9000円獲得)
2017年のG1レースは22戦10勝310万9000円獲得となりました
https://wins88.livedoor.blog/archives/cat_1250758.html


★2016年のG1レース結果

21戦11勝(500万円超獲得)(ヴィクトリアマイルは見送り)
https://wins88.livedoor.blog/archives/cat_1234232.html


★2015年のG1レース結果
22戦10勝(432万4327080円7080獲得)
https://wins88.livedoor.blog/archives/cat_1182114.html




土曜日情報【競馬生情報】

FC2 Blog RankingFC2 Blog RankingFC2 Blog RankingFC2 Blog RankingFC2 Blog RankingFC2 Blog RankingFC2 Blog RankingFC2 Blog Ranking


(日曜日情報、1点勝負レース会員様の登録も受け付けています。
(PCサイトは右側の)メッセージ欄に、お名前、メールアドレス、支払い方法、ご希望コースを入力して送信して下さい。


今週は天皇賞・秋週となります。

今週の天皇賞・秋は倍額(約6万円)指定勝負レースとなります。
また、今週の1点勝負レースは土・日ともに5万円1点勝負レースとなります。


↓2014年の天皇賞・秋には『究極の伏兵馬』スピルバーグが5番人気1着となり、232.9倍的中となりました。

19年の天皇賞・秋は『究極の伏兵馬ダノンプレミアム』が2着となりました。

19年の天皇賞・秋の情報内容

2アーモンドアイ
展開的にはロングスプリントの形になった方がこの馬の素材を前面に引き出せるため、アエロリットの存在は歓迎材料で、ギアチェンジ戦になった場合にはサートゥルナーリアとダノンが厄介な存在となってきます。
サートゥルナーリアとダノンプレミアムはどちらもロングスプリントでは甘さを見せており、アエロリットが強気の競馬をしてきた時には不安が大きくなってきます。
今回は2番枠を引き当て、内枠で包まれて動けないうちにこの2頭に出し抜かれるパターンが一番避けたい展開で、アエロリットを昨年のジャパンカップ時のキセキと見立てて昨年のジャパンカップのような形で進める競馬が理想となります。
今回は出負けしなければ3列目ぐらいは狙えそうなだけに、その位置を目標にして前の馬を選びつつ、出し切れる競馬を展開できれば素材は1枚抜けているだけに圧勝まであり得る1頭と言えます。

9ダノンプレミアム(究極の伏兵馬)
「ノーザン系ホースクラブのような“使い分け”なのかはわかりませんが『ダノンキングリーを天皇賞・秋で見たかった』という声は大きいですが、ダノンプレミアム陣営は今回の天皇賞・秋を「完全に獲りに来ている」ようです」との事。
その根拠となるのが最終追い切りで見せた圧巻のパフォーマンスで、栗東のCウッドで最終追い切りを行ったダノンプレミアムは、併せ馬を追いかける形で入ったものの最後の直線で並ぶ間もなく交わし去り、最後は5馬身以上ちぎってきました。
馬場が重かったため、時計は目立ったものではありませんが4カ月ぶりを思わせない、極限の仕上がりに近いデキとの事です。
安田記念後、無事を確かめるために1カ月ほど厩舎で過ごしたダノンプレミアムですが、放牧から帰ってきてからの調整過程には、巻き返しへ強い意欲を感じます。
実際に天皇賞・秋の2週前追い切りから栗東のCウッドで6ハロン83.5秒、ラスト12.0秒の猛時計をマークしており、1週前追い切りでは、約10カ月の休み明けを快勝した金鯱賞(G2)以来の併せ馬を行いましたし、今週の最終追い切りも併せ馬となっています。
「これまでで最も入念に調整されていることは間違いないですし、後先を考えていないくらい“メイチ”の仕上がり具合だと思います」と某記者の話。
休み明けで100%に近い状態にありそうなダノンプレミアムを今の状態で11月のマイルCSに回ることになれば状態を維持するのは限りなく難しいだけに、ダノンキングリーが道を譲った形となります。
「G1において、まだ一度も全能力で走ったことがない馬。何より全能力を発揮して、どういう競馬をしてくれるのかを見たい」と川田騎手が話しており、今回はダノンプレミアムが全能力を発揮できる状態にあるだけにアーモンドアイ、サートゥルナーリが人気を集めるここは究極の伏兵馬となります。

結果は究極の伏兵馬ダノンプレミアムが2着となり3連単88.6倍的中となり53万1600円の払い戻しとなりました。

fas






昨年は3強対決でグランアレグリアを1枚割り引いた3連単4点指示となり、20.4倍的中で30万6000円の払い戻しとなりました。

306









土曜日

東京7レース
11メテオフリューゲル
緩さを残しながらも未勝利戦を4馬身差で圧勝し、そこで負かした2,3,5,8,13着馬は既に未勝利をクリアしてるだけに、レベルの高いメンバー相手を子ども扱いしたパフォーマンスは高く評価できます。
一息入れて挑んだ昇級戦は明らかに距離が長い1700m戦に使われて8着となりましたが、ここは叩き台の1戦だっただけに悲観する内容ではありません。
昇級2戦目の前走は、1400mに距離短縮で臨んで2着に好走しており、「東京だと走りが違いますね。トモに甘さのある馬なので、小回りではコーナリングで後手を踏んでしまいます。」との事で、良化途上で馬場や展開が不向きな中でも2着に好走した内容は評価でき、再度同舞台となるここは前走以上のパフォーマンスが期待できます。



先週の会員様情報結果


日曜日の結果

阪神6レース
2メイショウフンケイ
久しぶりのダート戦となった4走前は、1000mに使われて3着に健闘。
「1000mだったのでテンに置かれましたが、ラストは良く来てくれました。向正面では尻尾を振っていましたし、そういった気の悪さが解消してくれればいいですね。」との事でしたが、最後は1頭だけ目立つ伸びを見せていました。
3走前の札幌戦は1700mに距離を延長して挑み、「1000mからの距離延長で追走は楽でした。良い感じで流れに乗れましたが、最後は交わせそうな手応えでしたが苦しくなってしまいました。」との事で、人気馬の外を回す競馬でロスが生じていただけに惜しい内容の競馬ができていました。
距離を短縮した次走は1400m戦で3着に好走しており、1000mでは忙しくて1700mではジリジリになっていましたが、ここでは4角で外に出すとひと追い毎に伸びてクビ・クビ差の3着まで迫ってきたました。
再度1400m戦となった前走は押して好位からの競馬となり、早め早めn立ち回りで直線もひと脚を使っていましたが、勝ち馬が強すぎたケースで5馬身差の2着となりました、
近走の内容からもベストは1400m戦と言え、今回の舞台なら上位濃厚の1頭と言えます。

会員様には2メイショウフンケイの単勝指示となり、3馬身差の圧勝で3倍的中となりました。

競馬生





土曜日の結果

東京7レース

9サイモンメガライズ
休み明けの2走前は不良馬場の1戦で3着馬からはハナ差の4着となりました。
ここでは押して出ムチを入れて中団の内から進め、直線の入り口でナムラダイゴローに先を越されてから斉内に進路を取って伸びてきましたが、3着馬にはハナ差及びませんでした。
ここでは勝負どころで動き切れずにスムーズさを欠く競馬で脚を余す格好となってしましましたが、叩いた前走は2着馬からクビ差の3着に着順を上げてきました。
前走は3〜4角ではかなり外を回りながら進出を図ってラスト1ハロンで2番手に浮上しましたが、更に後ろにいたクラップサンダーに差されてしまいました。
今回は芝で実績のある1600m戦への距離短縮となり、ここも上位評価の1頭となります。

8フォーワンセルフ
5走前の未勝利戦では「これまで色々と教えてきたので、今日は勝ちに行く競馬をしました。」との事で、2走前はスタンド前で掛かり気味になりながら先団直後から進めて最後は勝ち馬に迫る伸びを見せて2着に好走しました。
「前走で勝てなかったのは痛いですね。難しい面があるので、前走が勝負でしたが、今回は組み立て直さないといけないので。」とのことで、その後も2着となりましたが、3走前にようやく逃げ切り勝ちを決める事ができました。
「今回は結果が欲しかったので、馬にとっては苦しい選択をさせてしまいました。」との事え、スタートの芝でびっしりと気合をつけて2ハロン標手前で先手を奪い、持ったまま坂を上がるとラスト300mでゴーサインを出して押し切りました。
休み明けの昇級戦は6着に敗れましたが、叩き2戦目の前走は外枠から外を回るロスの大きい競馬でも早めに仕掛けて2着に好走しました。
前走の内容からもクラスに目途を立てたと言えるだけに、ここも上位濃厚の1頭と言えます。

結果は上記情報馬2頭が1,3着となり、ワイド1点指示3.3倍的中で16万5000円の払い戻しとなりました。

競馬生情報








・1点勝負レース会員様、1日単位の登録も受け付けています。
(PCサイトは右側の)メッセージ欄に、お名前、メールアドレス、支払い方法、ご希望コースを入力して送信して下さい。

2021年の秋のG1レース結果
12戦9勝

有馬記念は究極の伏兵馬ディープボンドがコンマ1秒差2着で68万4000円獲得

阪神JFは62万3500円の払い戻し
https://wins88.livedoor.blog/archives/2021-12-13.html


チャンピオンズカップは3連単526.6倍的中で42万1280円の払い戻し

ジャパンカップは17.8倍的中

マイルチャンピオンシップは32万円獲得

エリザベス女王杯はコンマ0秒差で200万円取り逃すも、究極の伏兵馬3着で32万円獲得

秋の天皇賞は3連単4点指示となり、20.4倍的中で30万6000円の払い戻しとなりました。

秋華賞は264.1倍的中

スプリンターズステークスは情報通り2頭の一騎打ちの決着で67万5000円獲得



(1日単位の登録も受け付けています)
(PCサイトは右側の)メッセージ欄に、お名前、メールアドレス、支払い方法、ご希望コースを入力して送信して下さい。

2021年の春のG1レースは11戦5勝(約200万円獲得)

ダービーは馬連3点指示で20万2000円獲得となりました。

オークスは◎7アカイトリノムスメから3連単53万馬券的中で106万円獲得となりました。

NHKマイルカップは究極の伏兵馬ソングラインが7番人気2着で32万8000円獲得となりました

天皇賞・春は情報馬2頭が2,3着となり114.9倍的中となりました。

皐月賞は7エフフォーリアの単勝 3.7倍的中となり、29万6000円の払い戻しとなりました。




有料会員お申込み方法

2020年秋のG1戦成績(12戦6勝)

2020年春のG1戦成績(11戦7勝)
https://wins88.livedoor.blog/archives/cat_1276737.html

2019年のG1レース成績(24戦11勝110万円→446万6120円)
的中率45% 回収率406%

https://wins88.livedoor.blog/archives/cat_1272284.html

2018年のG1レース成績(24戦10勝 450万円獲得)


有料会員お申込み方法
下記アドレスまで空メールを送っていただいた方には全重賞の無料調教診断(会員様と同じ内容の情報)を配信させていただきます。

メールアドレス
info@winnersnet.jeez.jp←『@』を半角の『@』に変換して下さい。


★2017年のG1レース結果

22戦10勝(310万9000円獲得)
2017年のG1レースは22戦10勝310万9000円獲得となりました
https://wins88.livedoor.blog/archives/cat_1250758.html


★2016年のG1レース結果

21戦11勝(500万円超獲得)(ヴィクトリアマイルは見送り)
https://wins88.livedoor.blog/archives/cat_1234232.html


★2015年のG1レース結果
22戦10勝(432万4327080円7080獲得)
https://wins88.livedoor.blog/archives/cat_1182114.html




今週の天皇賞・秋は倍額(約6万円)指定勝負レースとなります【競馬生情報】

FC2 Blog RankingFC2 Blog RankingFC2 Blog RankingFC2 Blog RankingFC2 Blog RankingFC2 Blog RankingFC2 Blog RankingFC2 Blog Ranking


(日曜日情報、1点勝負レース会員様の登録も受け付けています。
(PCサイトは右側の)メッセージ欄に、お名前、メールアドレス、支払い方法、ご希望コースを入力して送信して下さい。


今週は天皇賞・秋週となります。

今週の天皇賞・秋は倍額(約6万円)指定勝負レースとなります。
また、今週の1点勝負レースは土・日ともに5万円1点勝負レースとなります。


↓2014年の天皇賞・秋には『究極の伏兵馬』スピルバーグが5番人気1着となり、232.9倍的中となりました。

19年の天皇賞・秋は『究極の伏兵馬ダノンプレミアム』が2着となりました。

19年の天皇賞・秋の情報内容

2アーモンドアイ
展開的にはロングスプリントの形になった方がこの馬の素材を前面に引き出せるため、アエロリットの存在は歓迎材料で、ギアチェンジ戦になった場合にはサートゥルナーリアとダノンが厄介な存在となってきます。
サートゥルナーリアとダノンプレミアムはどちらもロングスプリントでは甘さを見せており、アエロリットが強気の競馬をしてきた時には不安が大きくなってきます。
今回は2番枠を引き当て、内枠で包まれて動けないうちにこの2頭に出し抜かれるパターンが一番避けたい展開で、アエロリットを昨年のジャパンカップ時のキセキと見立てて昨年のジャパンカップのような形で進める競馬が理想となります。
今回は出負けしなければ3列目ぐらいは狙えそうなだけに、その位置を目標にして前の馬を選びつつ、出し切れる競馬を展開できれば素材は1枚抜けているだけに圧勝まであり得る1頭と言えます。

9ダノンプレミアム(究極の伏兵馬)
「ノーザン系ホースクラブのような“使い分け”なのかはわかりませんが『ダノンキングリーを天皇賞・秋で見たかった』という声は大きいですが、ダノンプレミアム陣営は今回の天皇賞・秋を「完全に獲りに来ている」ようです」との事。
その根拠となるのが最終追い切りで見せた圧巻のパフォーマンスで、栗東のCウッドで最終追い切りを行ったダノンプレミアムは、併せ馬を追いかける形で入ったものの最後の直線で並ぶ間もなく交わし去り、最後は5馬身以上ちぎってきました。
馬場が重かったため、時計は目立ったものではありませんが4カ月ぶりを思わせない、極限の仕上がりに近いデキとの事です。
安田記念後、無事を確かめるために1カ月ほど厩舎で過ごしたダノンプレミアムですが、放牧から帰ってきてからの調整過程には、巻き返しへ強い意欲を感じます。
実際に天皇賞・秋の2週前追い切りから栗東のCウッドで6ハロン83.5秒、ラスト12.0秒の猛時計をマークしており、1週前追い切りでは、約10カ月の休み明けを快勝した金鯱賞(G2)以来の併せ馬を行いましたし、今週の最終追い切りも併せ馬となっています。
「これまでで最も入念に調整されていることは間違いないですし、後先を考えていないくらい“メイチ”の仕上がり具合だと思います」と某記者の話。
休み明けで100%に近い状態にありそうなダノンプレミアムを今の状態で11月のマイルCSに回ることになれば状態を維持するのは限りなく難しいだけに、ダノンキングリーが道を譲った形となります。
「G1において、まだ一度も全能力で走ったことがない馬。何より全能力を発揮して、どういう競馬をしてくれるのかを見たい」と川田騎手が話しており、今回はダノンプレミアムが全能力を発揮できる状態にあるだけにアーモンドアイ、サートゥルナーリが人気を集めるここは究極の伏兵馬となります。

結果は究極の伏兵馬ダノンプレミアムが2着となり3連単88.6倍的中となり53万1600円の払い戻しとなりました。

fas






昨年は3強対決でグランアレグリアを1枚割り引いた3連単4点指示となり、20.4倍的中で30万6000円の払い戻しとなりました。

306





先週の会員様情報結果


日曜日の結果

阪神6レース
2メイショウフンケイ
久しぶりのダート戦となった4走前は、1000mに使われて3着に健闘。
「1000mだったのでテンに置かれましたが、ラストは良く来てくれました。向正面では尻尾を振っていましたし、そういった気の悪さが解消してくれればいいですね。」との事でしたが、最後は1頭だけ目立つ伸びを見せていました。
3走前の札幌戦は1700mに距離を延長して挑み、「1000mからの距離延長で追走は楽でした。良い感じで流れに乗れましたが、最後は交わせそうな手応えでしたが苦しくなってしまいました。」との事で、人気馬の外を回す競馬でロスが生じていただけに惜しい内容の競馬ができていました。
距離を短縮した次走は1400m戦で3着に好走しており、1000mでは忙しくて1700mではジリジリになっていましたが、ここでは4角で外に出すとひと追い毎に伸びてクビ・クビ差の3着まで迫ってきたました。
再度1400m戦となった前走は押して好位からの競馬となり、早め早めn立ち回りで直線もひと脚を使っていましたが、勝ち馬が強すぎたケースで5馬身差の2着となりました、
近走の内容からもベストは1400m戦と言え、今回の舞台なら上位濃厚の1頭と言えます。

会員様には2メイショウフンケイの単勝指示となり、3馬身差の圧勝で3倍的中となりました。

競馬生





土曜日の結果

東京7レース

9サイモンメガライズ
休み明けの2走前は不良馬場の1戦で3着馬からはハナ差の4着となりました。
ここでは押して出ムチを入れて中団の内から進め、直線の入り口でナムラダイゴローに先を越されてから斉内に進路を取って伸びてきましたが、3着馬にはハナ差及びませんでした。
ここでは勝負どころで動き切れずにスムーズさを欠く競馬で脚を余す格好となってしましましたが、叩いた前走は2着馬からクビ差の3着に着順を上げてきました。
前走は3〜4角ではかなり外を回りながら進出を図ってラスト1ハロンで2番手に浮上しましたが、更に後ろにいたクラップサンダーに差されてしまいました。
今回は芝で実績のある1600m戦への距離短縮となり、ここも上位評価の1頭となります。

8フォーワンセルフ
5走前の未勝利戦では「これまで色々と教えてきたので、今日は勝ちに行く競馬をしました。」との事で、2走前はスタンド前で掛かり気味になりながら先団直後から進めて最後は勝ち馬に迫る伸びを見せて2着に好走しました。
「前走で勝てなかったのは痛いですね。難しい面があるので、前走が勝負でしたが、今回は組み立て直さないといけないので。」とのことで、その後も2着となりましたが、3走前にようやく逃げ切り勝ちを決める事ができました。
「今回は結果が欲しかったので、馬にとっては苦しい選択をさせてしまいました。」との事え、スタートの芝でびっしりと気合をつけて2ハロン標手前で先手を奪い、持ったまま坂を上がるとラスト300mでゴーサインを出して押し切りました。
休み明けの昇級戦は6着に敗れましたが、叩き2戦目の前走は外枠から外を回るロスの大きい競馬でも早めに仕掛けて2着に好走しました。
前走の内容からもクラスに目途を立てたと言えるだけに、ここも上位濃厚の1頭と言えます。

結果は上記情報馬2頭が1,3着となり、ワイド1点指示3.3倍的中で16万5000円の払い戻しとなりました。

競馬生情報








・1点勝負レース会員様、1日単位の登録も受け付けています。
(PCサイトは右側の)メッセージ欄に、お名前、メールアドレス、支払い方法、ご希望コースを入力して送信して下さい。

2021年の秋のG1レース結果
12戦9勝

有馬記念は究極の伏兵馬ディープボンドがコンマ1秒差2着で68万4000円獲得

阪神JFは62万3500円の払い戻し
https://wins88.livedoor.blog/archives/2021-12-13.html


チャンピオンズカップは3連単526.6倍的中で42万1280円の払い戻し

ジャパンカップは17.8倍的中

マイルチャンピオンシップは32万円獲得

エリザベス女王杯はコンマ0秒差で200万円取り逃すも、究極の伏兵馬3着で32万円獲得

秋の天皇賞は3連単4点指示となり、20.4倍的中で30万6000円の払い戻しとなりました。

秋華賞は264.1倍的中

スプリンターズステークスは情報通り2頭の一騎打ちの決着で67万5000円獲得



(1日単位の登録も受け付けています)
(PCサイトは右側の)メッセージ欄に、お名前、メールアドレス、支払い方法、ご希望コースを入力して送信して下さい。

2021年の春のG1レースは11戦5勝(約200万円獲得)

ダービーは馬連3点指示で20万2000円獲得となりました。

オークスは◎7アカイトリノムスメから3連単53万馬券的中で106万円獲得となりました。

NHKマイルカップは究極の伏兵馬ソングラインが7番人気2着で32万8000円獲得となりました

天皇賞・春は情報馬2頭が2,3着となり114.9倍的中となりました。

皐月賞は7エフフォーリアの単勝 3.7倍的中となり、29万6000円の払い戻しとなりました。




有料会員お申込み方法

2020年秋のG1戦成績(12戦6勝)

2020年春のG1戦成績(11戦7勝)
https://wins88.livedoor.blog/archives/cat_1276737.html

2019年のG1レース成績(24戦11勝110万円→446万6120円)
的中率45% 回収率406%

https://wins88.livedoor.blog/archives/cat_1272284.html

2018年のG1レース成績(24戦10勝 450万円獲得)


有料会員お申込み方法
下記アドレスまで空メールを送っていただいた方には全重賞の無料調教診断(会員様と同じ内容の情報)を配信させていただきます。

メールアドレス
info@winnersnet.jeez.jp←『@』を半角の『@』に変換して下さい。


★2017年のG1レース結果

22戦10勝(310万9000円獲得)
2017年のG1レースは22戦10勝310万9000円獲得となりました
https://wins88.livedoor.blog/archives/cat_1250758.html


★2016年のG1レース結果

21戦11勝(500万円超獲得)(ヴィクトリアマイルは見送り)
https://wins88.livedoor.blog/archives/cat_1234232.html


★2015年のG1レース結果
22戦10勝(432万4327080円7080獲得)
https://wins88.livedoor.blog/archives/cat_1182114.html




メッセージ

名前
メール
本文
記事検索
アーカイブ
競馬情報競馬情報競馬情報競馬情報競馬情報競馬情報競馬情報競馬情報競馬情報競馬情報競馬情報競馬情報競馬情報競馬情報競馬情報競馬情報競馬情報競馬情報競馬情報競馬情報競馬情報競馬情報競馬情報競馬情報競馬情報競馬情報競馬情報競馬情報競馬情報競馬情報競馬情報競馬情報競馬情報競馬情報競馬情報競馬情報競馬情報競馬情報競馬情報競馬情報競馬情報競馬情報競馬情報競馬情報競馬情報競馬情報競馬情報競馬情報競馬情報競馬情報競馬情報競馬情報競馬情報競馬情報競馬情報競馬情報競馬情報競馬情報競馬情報競馬情報競馬情報競馬情報競馬情報競馬情報競馬情報競馬情報競馬情報競馬情報競馬情報競馬情報競馬情報競馬情報競馬情報競馬情報競馬情報競馬情報競馬情報競馬情報競馬情報競馬情報競馬情報競馬情報競馬情報競馬情報競馬情報競馬情報競馬情報競馬情報競馬情報競馬情報競馬情報競馬情報競馬情報競馬情報競馬情報競馬情報競馬情報競馬情報馬情報競馬情報競馬情報競馬情報競馬情報競馬情報競馬情報競馬情報競馬情報競馬情報競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想穴馬穴馬穴馬穴馬穴馬穴馬穴馬穴馬穴馬穴馬穴馬穴馬穴馬穴馬穴馬穴馬穴馬穴馬穴馬穴馬穴馬穴馬穴馬穴馬穴馬穴馬穴馬穴馬穴馬穴馬穴馬穴馬穴馬穴馬穴馬穴馬穴馬穴馬穴馬穴馬穴馬穴馬穴馬穴馬穴馬穴馬穴馬穴馬穴馬穴馬穴馬穴馬穴馬穴馬穴馬穴馬穴馬穴馬穴馬穴馬穴馬穴馬穴馬穴馬穴馬穴馬穴馬穴馬穴馬穴馬穴馬穴馬穴馬穴馬穴馬穴馬穴馬穴馬馬穴馬穴馬穴馬穴馬穴馬競馬情報競馬情報競馬情報競馬情報競馬情報競馬情報競馬情報競馬情報競馬情報競馬情報競馬情報競馬情報競馬情報競馬情報競馬情報競馬情報競馬情報競馬情報競馬情報競馬情報競馬情報競馬情報競馬情報競馬情報競馬情報競馬情報競馬情報競馬情報競馬情報競馬情報競馬情報競馬情報競馬情報競馬情報競馬情報競馬情報競馬情報競馬情報競馬情報競馬情報競馬情報競馬情報競馬情報競馬情報競馬情報競馬情報競馬情報競馬情報競馬情報競馬情報競馬情報競馬情報競馬情報競馬情報競馬情報競馬情報競馬情報競馬情報競馬情報競馬情報競馬情報競馬情報競馬情報競馬情報競馬情報競馬情報競馬情報競馬情報競馬情報競馬情報競馬情報競馬情報競馬情報競馬情報競馬情報競馬情報競馬情報競馬情報競馬情報競馬情報競馬情報競馬情報競馬情報競馬情報競馬情報競馬情報競馬情報競馬情報競馬情報競馬情報競馬情報競馬情報競馬情報競馬情報競馬情報競馬情報競馬情報競馬情報馬情報競馬情報競馬情報競馬情報競馬情報競馬情報競馬情報競馬情報競馬情報競馬情報競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想競馬予想穴馬穴馬穴馬穴馬穴馬穴馬穴馬穴馬穴馬穴馬穴馬穴馬穴馬穴馬穴馬穴馬穴馬穴馬穴馬穴馬穴馬穴馬穴馬穴馬穴馬穴馬穴馬穴馬穴馬穴馬穴馬穴馬穴馬穴馬穴馬穴馬穴馬穴馬穴馬穴馬穴馬穴馬穴馬穴馬穴馬穴馬穴馬穴馬穴馬穴馬穴馬穴馬穴馬穴馬穴馬穴馬穴馬穴馬穴馬穴馬穴馬穴馬穴馬穴馬穴馬穴馬穴馬穴馬穴馬穴馬穴馬穴馬穴馬穴馬穴馬穴馬穴馬穴馬馬穴馬穴馬穴馬穴馬穴馬